前職はモノづくりの会社に勤務していました。
 中国にも合弁会社があったので、何度か現地にも行きました。
 プロフィールにも書きましたが、簡単な日常会話程度でしたらできます。
 中国という国は好きですし、中国の方も大好きです。

 しかし、日本にいると中国はどうも良いイメージでは報道されていない気がします。
 ニュースでは高圧的に日本を非難するお役人が出てきますし、
 ワイドショーでは、悪い面を面白おかしく伝えているような傾向が見受けられます。
 しかし、私が知る限り民間レベルでの付き合いは非常に友好的です。
 確かに文化の違いはあります。そこから出てくる価値観の違いも当然あります。
 しかし、相手の価値観を認めてあげることから信頼関係が生まれるのだと思います。

 今住んでいるのは北九州市八幡西区です。
 大学があって多くの留学生がいます。なかでも中国の方は多いようです。
 20歳そこらで異国の地にきて、アルバイトをしながら勉学に励むなんて、
本当に「偉いなあ!」と思うと同時に「頑張ってね!日本を楽しんでね!」と激励したくもなります。

 そして当事務所は、そんな人たちの役に立ちたいと考えています。